持続可能な地域づくりについて/久美浜町区長連絡協議会

久美浜町区長連絡協議会幹事会と久美浜町活性化連絡協議会は合同で、令和元年度視察研修として、岐阜県郡上市八幡町で「移住・定住促進について」、富山県南砺市で「持続可能な地域づくりについて」、2日間にわたって研修を行いました。

移住・定住促進研修/ふるさと郡上会

郡上市交流・移住推進協議会は、平成20年に設立され居樹相談・情報発信・ファンクラブ運営・他団体連携などの業務を行っている。

移住実績は平成21年4月から平成31年3月で移住相談 1101件。移住実績は123組204名となっている。平成30年度に限れば相談は155件、移住は32組56名です。その4割が子育て世代です。

協働のまちづくり/南砺市「なんとで暮らしません課」

南砺市は、平成16年に8町村が合併して誕生した。人口は50,592人(令和元年7月末)

市内31地区(小学校区)中28地区で小規模多機能自治組織が発足している。島根県雲南市に研修に行き、1世帯1票制から1人1票制とし、女性、子供の意見を吸い上げ、地域づくりに反映させている。新組織への移行の際、あえて区長は理事会に加入しない組織とした。また、今年度から、小規模多機能自治組織に対して、事務局長、事務員への人件費を交付金に上乗せして交付しており、前年度実績から1億円の増額となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です